2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊豆小旅行「四季の蔵」

本当に長い間ブログの更新もしていなかった。
文章を書くことがすこし面倒になり始めて、歳だなぁとつくづく思う。
なにかきっかけがあるとまた書き始めたりするものだけれどね、丁度伊豆の河津に小旅行に行ったので久しぶりの更新をしてみました。

20070315003204.jpg

9日午後、仕事を済ませて、いざ河津の宿泊先「四季の蔵」に向かうことになりました。
伊豆には初めての旅行、東名沼津ICを降りて一路河津へ、ところが途中の天城越えがかなりのワインディングロード、アルファロメオで一人走るならそれは楽しそうな峠道ですが、Hanaも一緒とあって、酔わないようにゆっくりと。おかげで自分が酔う羽目になってしまいました。

河津を訪れたのは早咲きの河津桜をみてみたいということもあったのですが、暖冬のせいなのか桜は見事に緑の葉桜、いやはや温暖化が影響しているのでしょうか。ところで宿の「四季の蔵」は噂に聞いていた通り、山の斜面を造成して造られているからか、館内を移動するにも必ず階段を利用しなくてはなりません。これには少々参りました。自分の部屋は4階だった事もあり、たった一日の宿泊なのに日ごろの運動不足を思い知らされるアスレチックホテルでした。
「四季の蔵」は館内も清潔で、部屋にもジャグージーがあり、アメニティーも揃っているので、部屋の中では快適に過ごす事ができます、階段は別にして・・・。
食事はイタリアンのフレンチ・フルコースでしたが美味しく頂きました。ただこの季節のスペシャルメニューということで、「桜」に因んだ取り合わせでしたが、「桜肉のチーズ巻き」・・・元来ジビエなるものがちょっと苦手なので、遠慮してしまいました。お馬さんはどうも共食いをしているようで・・・。料理のお味、こればかりは好みもありますが、食材も良く、手の込んだ凝った造りは視覚的にもゲストを楽しませてくれるものです。ただ、お味が単調といえばそのようにも思えます。味付けが一本調子でどのお皿も似たような印象でした。まぁ田舎者の舌ですから、この判断はあくまでも個人的な感想ですけれど。けして美味しくないというわけではありません、連泊するとなるとすこし飽きてしまわないだろうかと思いました。
・・・・つづく

20070315010227.jpg   20070315010239.jpg
20070315010249.jpg   20070315010303.jpg
20070315010315.jpg   20070315010331.jpg

スポンサーサイト

| Hanaのプチ旅行 | 11:14 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。