2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

清里高原、バーネットヒルの休日

20070507010329.jpg
mixiで忙しく更新もままならないままずいぶん更新を放置していました。
今回、Hanaとの旅行は清里高原にある「Burnet Hill」、誰におしえてもらった訳でもなく、ネットで旅行先を探して放浪していたところ偶然見つけました。
結論から書きましょう、とてもよいところです。何がって?
まず、便利なものが何もない、そうテレビも電話も・・あるのは心地よい自然だけ
いやいや、これが本当の贅沢なのだろうと思う。

20070507010556.jpg 20070507010612.jpg
バーネットヒルに到着して部屋に入った時、実は面食らってしまった。どうしよう・・テレビがないと退屈してしまう、今回はMacも持ってこなかったし何をして過ごそうか。でもそれはあまりにも俗世に蝕まれた自分の勘違いでした。Hanaを連れて散歩にでると、気持ち良いのかHanaは林の中を今まで見せた事の無い歓喜の表情で走り回り、清々しく流れてくる空気の中で聞こえてくる鴬の声や、間近に木の幹を這うリス達、無造作とも思えるほどにそこかしこに咲く草花。何もかもが自分を洗い清めてくれるようにも感じるのでした。
いつもなら、泊まった所の食事の写真を撮ったりするのだけれど、今回は写真を撮る事をやめました。食事はけして豪華ではない、今までならオードブルがどうだ、やれメインディッシュがどうだ食材はどうだなどと書いたりしていましたが、そんな事はどうでもよいように思えるのでした。とても失礼なのかも知れませんが、華やかさは無く質素にみえる食事なのに一皿一皿に心がこもっていて、オーナーの人となりと暖かさを感じる素晴らしいものでした。

20070507010817.jpg 20070507010839.jpg
オーナーと石川県からおみえになっていたゴールデンのJUN君とラウンジで夜遅くまでお話をさせていただき、こんな楽しみ方もペンションならではのものだということを感激を持って知りました。館内は清潔で心地よく、吹き抜けのダイニングは落ち着く雰囲気でした。奇遇にもここでジャズのコンサートが時々開かれるそうですが、ピアニストの菅沼直さんは、私のピアノの先生だったりと世の中は本当に狭いものです。
20070507010947.jpg 20070507010935.jpg
自然の中でのんびりと、Hanaもご機嫌な様子でした。英国ゴールデンは毛色からグリーンのバックにはよく栄えると思う。贔屓目だろうか・・・。

20070507010908.jpg 20070507010920.jpg

今回の旅は本当に心地よい旅でした。訪れた時にテレビが無くてどうしよう、と思った自分が恥ずかしい・・・たくさんの発見があり、出逢いがあってすばらしい小旅行でした。
季節によって林や裏庭もまた様相を変え新しい発見ができるのでしょう、是非訪れてみたいと思う
20070507011013.jpg

スポンサーサイト

| Hanaのプチ旅行 | 22:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。